アルガンオイルで【ほうれい線】予防と改善に効果を出すには!?

ふと鏡を見たときに目につきやすい「ほうれい線」。

気づいたら「なんだか最近、ほうれい線が目立ってる・・・」なんてこと、経験はありませんか?

Argan oil アルガンオイル

ほうれい線は、どんな原因ででき、どうすれば改善できるのでしょうか?

また、アルガンオイルを使うことで、予防や改善はできるのでしょうか?

今回は、アルガンオイルとほうれい線についてご紹介します。

 

【ほうれい線】の原因と、できやすい人の特徴とは?

Argan oil アルガンオイル

ほうれい線ができる理由には様々な原因があります。

その理由には、実は次の3つがあります。

 

1 加齢によるたるみ

年齢が上がるにつれ、肌のハリや潤いを保つコラーゲンとエラスチンが減少してしまいます。

それは、お肌の奥で肌のハリを保っている部分が緩んでしまい、肌表面のたるみになって表れます。

加齢とともに水分量が減り、ハリや弾力を維持することが難しくなってしまうということです。

 

2 紫外線や乾燥

肌が乾燥すると、良く動かす目元や口元にはシワができやすくなります。

乾燥によるほうれい線は、年齢や肌質に関係なく引き起こされます。

 

お肌の水分量が少ないだけでなく、紫外線に過度に当たることによって肌が乾燥してしまうこともあります。

また、紫外線は乾燥を引き起こすだけでなく、肌老化の原因となる活性酸素を発生させます。

 

活性酸素が過度に発生すると、お肌の細胞を破壊してしまい、肌の弾力と水分保持能力が低下してしまいます。

そうなると、お肌にはほうれい線ができやすくなってしまうのです。

 

3 表情やダイエットの影響

知らない間にくせになっている表情が、シワになってしまうことがあります。

表情筋が衰えるとたるみが発生し、そのたるみがほうれい線の原因となります。

横になって寝たり、肘をついたりすることも表情を硬めtえしまうので、ほうれい線が深くなることがあります。

 

また、太ったり痩せたりを繰り返していると、脂肪組織の構造が劣化することがあります。

太ったり痩せたりを繰り返すことで、シワやたるみが多くなると言われています。

 

 

【ほうれい線】のできやすい人の特徴とは?

Argan oil アルガンオイル

先ほどのほうれい線ができる原因を踏まえて、「ほうれい線」ができやすいタイプの人がいます。

次の特徴に当てはまるアナタは、ほうれい線予防を意識することをおススメします。

  1. 丸顔である
  2. 顔の頬が柔らかい(つまむとプニプニしている)
  3. 洗顔の後、保湿をしないと顔がつっぱる
  4. 肩こりがひどい
  5. パソコン作業が多く、前傾姿勢になる時間が長い
  6. 眼が疲れやすい
  7. 睡眠中に顔についた、枕やシーツの跡がなかなか消えない
  8. 表情があまり変わらない
  9. 口が開きやすい(半開きになりやすい)
  10. 食事をするとき、左右のどちらかで物を噛む癖がある
  11. 猫背、あるいは猫背気味
  12. 日焼けをしている、あるいはしていた

これに当てはまる方は要注意です!

先ほどの「ほうれい線の原因」である3つのことに、無意識で当てハマっている状態です。

 

そのため、アナタのクセをまずは見つけて、それをできるだけ改善するようにしましょう。

そして、できるだけ睡眠をとり、生活習慣をみなすことで「ほうれい線」をはじめ「シワ」や肌トラブルの予防につながります。

 

乾燥による「ほうれい線」は保湿が必要です。

今のスキンケアではお肌に充分な保湿できていない可能性があります。

今のアナタのスキンケアを見直し、お肌に水分が保たれた状態を作りましょう♪

それがほうれい線予防につながります。

そのために、アルガンオイルでの保湿がおススメなんですね!

 

アルガンオイルで【ほうれい線】予防と改善に効果を出すには!?

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルを使うことで、「乾燥」によるほうれい線を予防・改善しましょう♪

アルガンオイルは私たち人の肌に含まれている皮脂と成分が似ています。

そのため、人の肌に浸透しやすく、お肌にスッと浸透してくれるのです。

 

アルガンオイルにはシワを消す効果はありません。

しかし、お肌を柔らかくし、シワやほうれい線の予防や改善に有効的な働きをしてくれる、お肌に優しいオイルなんです。

アルガンオイルには、次のような効果がほうれい線に期待できます。

 

1 お肌を柔らかくし、ハリを出す

アルガンオイルは、お肌に深く浸透し、肌を保湿する成分「セラミド」を作り出す出助けをします。

そのため、お肌に水分が戻ることで肌が柔らかくなり、ハリが出るようになります。

 

お肌にハリが戻ると、ほうれい線ができづらくなります。

そして、見た目にも若返り効果が期待できるのです。

 

2 アンチエイジング効果

アルガンオイルには高い抗酸化作用があります。

それは豊富に含まれるビタミンEの効果です。

 

肌老化の原因である活性酸素の発生を抑え、お肌の老化を抑制します。

また、肌のターンオーバーも促進させるため、お肌に新しい細胞が生まれやすくなります。

 

それはお肌のくすみ、たるみなどを予防します。

すると、ほうれい線やシワの予防にもつながっていきます。

 

アルガンオイルで予防と改善に効果を出すには!?

Argan oil アルガンオイル

シワやたるみをアルガンオイルで予防するには、「お肌を潤す」という役割で使用しましょう。

あるいは、マッサージなどで使用するのも効果的です。

 

お肌を潤すためにアルガンオイルを使う場合は、次の使い方があります。

詳しい使い方は、下の名前をクリックすると見ることができます。

これらの使い方をすることで、お肌に負担をかけず保湿をすることができます。

 

アルガンオイルで【ほうれい線】ケアをしよう♪

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルを使うことで、お肌の表面から水分が逃げることを防ぎ、お肌に水分を保ちます。

そうすることで、お肌の水分バランスが保たれるのです。

 

シワを防ぐためには「乾燥」を防ぐ必要があります。

また、その乾燥を防ぐためには「水分」と「油分」のバランスがとても大切になります。

どちらかが多すぎても肌の状態は悪化してしまいます。

 

この2つのバランスを上手に保つことで、お肌の状態は「ハリ」「弾力」を保ち、ほうれい線やシワを予防することができるのです。

ぜひ、アルガンオイルの正しいケアでお肌の状態をキープ、改善していきましょう。

 

また、アルガンオイルを選ぶ際は、品質に十分注意して選ぶことをおススメします。

粗悪品や偽物が販売されていることがあります。

安心できるメーカーさんで購入することが、お肌のためにもおススメです。(→安心できるアルガンオイルメーカーTOP3)

 

>>アルガンオイルの効果と口コミ

 

アルガンオイルの公式サイトはコチラ!