アルガンオイルって【子供や赤ちゃん】にも使えるの?一歩先を行くママに!

アルガンオイルは、成人した大人のお肌に嬉しい効果を発揮してくれる、素晴らしい天然成分のオイルです。

髪や顔、体と全身に使うことができ、効果だけでなくコスパ的にも最高。

Argan oil アルガンオイル 子供 赤ちゃん

そんなアルガンオイルは、子供や赤ちゃんにも使用することができるのでしょうか?

もし子供や赤ちゃんにも、こういった天然成分を使うことができるのであれば、とっても嬉しいですよね♪

今回は、アルガンオイルと子供や赤ちゃんについてご紹介します。

 

アルガンオイルって【子供や赤ちゃん】にも使えるの?

Argan oil アルガンオイル 子供 赤ちゃん

子供や赤ちゃんのライフスタイルや、体のケアは大人である私たちに責任があります。

小さなうちはいろんなものを吸収し、体の基礎を作る大切な時期です。

だからこそ、できるだけ無添加であり、体にとって負担の少ない天然成分のものを使えることが理想。

 

アルガンオイルは、子供のや赤ちゃんの肌にも使用できるのでとっても便利です♪

ただし、個人差があるので使用する前にはパッチテストを行いましょう!(→パッチテストの方法とは?)

 

私の1歳半の姪っ子はアトピーで困っていたのですが、アルガンオイルを塗ったことでかゆみを抑えることができました

夜中にかゆみで起きてくることが頻繁にありましたが、アルガンオイルを塗り始めてから起きることがなくなりました。

また、姪っ子も嫌がることなく「塗って~」と言ってくれるので、子供が感じる負担も少ないようです。

 

アトピーやアレルギーの場合、アレルゲンとなる物質が個人ことなるので、一概に効果があるとは言えません。

しかし、私の姪っ子には効果的でした。

不安があるようであれば、使用する前にかかりつけのお医者様に相談してみましょう。

 

ベビーマッサージオイルとしても大活躍!

Argan oil アルガンオイル 子供 赤ちゃん

ベビーマッサージの目的は、赤ちゃんの保湿や血行促進などの健康づくりに効果的です。

また、赤ちゃんとママが触れ合うことで、二人の絆を深める一面もあります。

 

ベビーマッサージは、ママと赤ちゃんのスキンシップです。

赤ちゃんはママに触れられるだけで安心し、愛されている幸福感を育むことができます。

また、赤ちゃんに触れているママ自身にも、オキシトシンという愛情ホルモンが出て情緒が安定する効果があるのです。

すると、育児ストレスの軽減にもつながる効果が期待できます。

 

アルガンオイルには精製されたものと、未精製のものの2種類のオイルがあります。

未精製のアルガンオイルの方が純度が高く、美容効果は高いとされていますが、赤ちゃんの肌の負担になることもあります。

そのため、一度パッチテストを行ってからチェックをしてから使用をしましょう。

 

未精製のアルガンオイルの刺激が強い場合は、精製されたアルガンオイルを使うことで「刺激」を軽減させることができます。

どのオイルを使うかは、赤ちゃんのお肌の様子に合わせていきましょう。(→アルガンオイル、口コミでも人気のTOP3とは?)

 

アルガンオイルでママもスグに保湿ケア!

Argan oil アルガンオイル 子供 赤ちゃん

アルガンオイルはお風呂上りにさっと塗ることができます。

タオルで水分を拭き切らなくても、濡れた状態のお肌の上から塗ることで「保湿効果」を高めることができるからです。

洗顔後にとりあえずアルガンオイル!と、さっと塗っておくだけでもお肌はしっとり潤います。(→アルガンオイル、顔のケアに使える4つの方法)

 

子供が小さいと、なかなかゆっくりお風呂に入れないし、お風呂上りにケアもできないですよね。

アルガンオイルを塗っておくだけで、顔や体の乾燥を防ぐことができます。

また、バスオイルとしてお風呂に入れて使用すると、塗る手間も省けるのでより便利です♪(→アルガンオイルをバスオイルとして使用する方法は?)

 

アルガンオイルは子供や赤ちゃんにも使用することができ、忙しいママのスキンケア時間を短縮することもできちゃいます♪

冬の肌の調子が悪い時はもちろんのこと、夏の汗をかく時期も吹き出物が出たりすることがないので、オールシーズン使っていけると思います。

私の中では、今のところ欠かすことのできないオイルです♪

 

>>アルガンオイルの効果と口コミ

 

アルガンオイルの公式サイトはコチラ!