アルガンオイルで【毛穴のひらき・詰まり】が消えた!?その効果とは?

お肌の大きなトラブルでもないけれど、とっても気になるのが「毛穴」。

毛穴が開いていたり、詰まっていたりすると「美肌」から遠ざかっている気持ちになってしまいます。

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルはそういった毛穴のケアに効果があるのでしょうか?

アルガンオイルと毛穴の関係についてご紹介します。

 

毛穴が開く!詰まる!その原因とは?

 

アルガンオイルはとっても使い心地の良いオイルです。

しかも美肌への効果も高く、私も使い始めてすぐに効果を実感しました。

では、その美肌効果は「毛穴」に対しても効果を発揮してくれるのでしょうか?

 

毛穴の開き・つまりとは?

Argan oil アルガンオイル

毛穴が開く原因は多くの原因があります。

その中でも、特に大きな原因になりやすいのが「お肌の乾燥」と「皮脂の過剰分泌」の2種類です。

 

お肌のトラブルが起こるまでに、こういった一連の流れがあります。

 

① 肌が乾燥する

② 皮脂分泌が過剰になる

③ 肌のバリア機能が低下する

④ 肌のターンオーバーが乱れる

⑤ 肌のキメが荒くなり、肌の表面にトラブルが起こる

 

毛穴のつまりは、②の皮脂分泌が過剰になると発生しやすくなります。

お肌のターンオーバーが正常であれば、この毛穴のつまりも解消されます。

 

しかし!

肌の乾燥がひどいと、皮脂分泌も過剰な状態が続き、逆に毛穴のつまりがターンオーバーを乱してしまうことになるのです。

そして、このターンオーバーの乱れは「毛穴の開き」を招きます。

皮脂が過剰に分泌されることによって、お肌の毛穴が大きく開くようになります。

そして。ターンオーバーが乱れると、肌を潤す成分が生成されにくくなります。

 

それは、お肌のハリや潤いが失われ、肌が「たるみ」やすくなるということ。

肌がたるむと毛穴が引き延ばされ「開く」といった状態になるのです。

 

アルガンオイルは毛穴のつまり・開きを解消する!?

Argan oil アルガンオイル

では、アルガンオイルはそういった毛穴の詰まりや開きに効果があるのでしょうか?

その答えはイエスです♪

 

毛穴が詰まっている状態のとき、多くは「古い角質」「ホコリなどの汚れ」です。

そのまま放置をすると、角栓として黒いぷつぷつになってしまいます。

 

詰まりや角栓を改善するには、3つのポイントがあります。

  1. 硬くなった肌を柔らかくする → 毛穴のつまりと開きをなくす
  2. 角栓を抜かない → 皮脂分泌を抑えるため
  3. 肌に余分なダメージを与えない → 肌に炎症を起こさないため

この3つのポイントに注意をしながらケアをする必要があります。

 

「スクラブ洗顔や酵素洗顔でゴシゴシすると取れる」という話をよく聞きます。

しかし、これは絶対にやってはいけません。

肌にダメージを与えない範囲で、少しずつ肌と角質を柔らかくすることで「毛穴のつまり」を改善することがベストです!
そして、こういった要素を満たしているのが「アルガンオイル」なんです!

 

アルガンオイルは私たち人の皮脂と似ています。

そのため、お肌に馴染みやすく、お肌の深くまで浸透していきます。

化学では「似た性質のものは溶け合う」という性質があります。

そのため、角栓の主成分「角質」を柔らかくさせる作用があるんです。

 

ということは、アルガンオイルはお肌や角質を柔らかくし、毛穴から取れやすくさせてくれるということ。

使い続けると実感できるのですが、肌が少しずつ柔らかくなっていきます。

肌の柔軟性が高くなり、だんだんとふっくらしてくるのがわかります。

 

アルガンオイルで毛穴のつまり・開きを解消する使い方

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルを使って毛穴のつまり・開きを解消するには「クレンジングパック」がおススメです。

 

アルガンオイルでクレンジングパック

アルガンオイルの量

  • アルガンオイル 500円玉くらい

使うタイミング

  • お風呂の中で、洗顔後などの顔が清潔な状態のとき

使い方

  1. 顔を洗顔して、清潔な状態にする
  2. 毛穴がゴワゴワしている場合は、先に入浴や蒸し他オイルで肌を温める
  3. 毛穴の気になる部分に、アルガンオイルをのせる(こすらずに優しく)
  4. そのまま放置(5~15分程度)
  5. オイルを洗い流し、洗顔をする
  6. 保湿

この時に使用する洗顔料は、お肌への刺激の低いものを使いましょう。

酸性石鹸系やアミノ酸系などの洗浄力の穏やかなものがおススメです。

 

毛穴の改善には時間がかかりますが、だいたい数週間~数か月で効果を実感する方が多いです。

毛穴がゴワゴワして気になる場合は、マッサージなどを軽く加えると効果的です。

しかし、やりすぎると悪化を招くので、あくまでも優しくほどほどにしましょう。

 

このオイルクレンジングパックを行う頻度の目安は以下の通りです。

  • アルガンオイルを塗って流すだけ → 毎日でもOK
  • マッサージなどを加える場合 → 週に1回

アルガンオイルを塗って流すだけなら手間もかからないし、毛穴にも少しずつ変化を当てることができます。

ただ、アルガンオイルと洗顔を繰り返すのもちょっと面倒だな、と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方には「アルガンオイル」が主成分のクレンジングオイルを使うこともおススメです。

毎日のクレンジングでアルガンオイルが含まれているのであれば、わざわざ別でアルガンオイルを塗って待つ頻度も低くなります。

とてもお肌に優しい部類の界面活性剤が使われている「アテニア」であれば使いやすいです。(→私も実際に試してみた体験談はコチラ♪)

 

アルガンオイルのスキンケアで肌トラブルとサヨナラ!

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルをスキンケアに使う方法はたくさんあります。

毛穴のケアで使うことはもちろん、毎日の肌ケアやヘアケアにも使える優れもの♪

 

普段のスキンケアにひと手間加えるだけで、多くの美容効果を実感できます。

アルガンオイルでクレンジングパックをした後も、もちろんアルガンオイルで保湿しておきましょう。

ただし、アルガンオイル単体ではなく、正しい保湿の方法を行う必要があります。(→アルガンオイルの正しい保湿方法!間違えると逆効果に!?)

 

他の使い方が気になる方は、こちらでもご紹介しています♪

ぜひ参考にしてみてください。(→アルガンオイルで顔をケアする4つの方法)

 

>>アルガンオイルの効果と口コミ

 

アルガンオイルの公式サイトはコチラ!