アルガンオイル【酸化】【劣化】を見分けるには?使ったらどうなるの?

アルガンオイルは他のオイルに比べて、高いアンチエイジング効果を発揮してくれる素晴らしいオイルです。

しかし、オイルは酸化や劣化をすることで、お肌にとって悪い影響を与えることあります。

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルが酸化・劣化をした場合、お肌にどんな影響を与えるのでしょうか?

また、それを見分ける方法はどんなところなのか。

今回はアルガンオイルの「劣化」「酸化」についてご紹介します。

 

アルガンオイル【酸化】【劣化】するとどうなるの?

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルは天然成分100%なので、お肌に優しく、刺激を与えることなく美容効果が期待できます。

特にビタミンEが豊富に含まれているため、アンチエイジング効果を求める方にはピッタリ♪

 

もともと他の美容オイルに比べても酸化しずらく、長持ちするオイルです。

しかし、やはりオイルはオイルなので、酸化や劣化をすることもあります。

酸化や劣化が進んでしまったオイルを使用すると、お肌に悪影響を及ぼします。

 

酸化した植物性オイルを使うとどうなるの?

Argan oil アルガンオイル

酸化とは、物質に対し酸素によって化学反応が起こることを言います。

オイルの酸化の場合は、オイルに酸素が触れることで、オイルから「水素」が取り除かれる反応のことです。

 

水素が取り除かれると、オイル自体が変化し、品質も変化してしまうのです。

例えば、100円玉や10円玉が、使っているうちに黒ずんできますよね。

汚れが付着していることもありますが、消しゴムなどでこすっても落ちない黒ずみは「酸化」をしている状態です。

硬貨が酸化をしてしまうのは、空気中の酸素に長く触れているからです。

オイルも同じように、長時間酸素に触れていると、効果のように見た目や品質に変化が起こります。

 

特に、美容オイルが酸化をすると、お肌に刺激を与える物質に変化してしまいます。

美容オイルが酸化をすると、お肌に刺激を与える「過酸化脂質」という物質に変化するのです!

すると、その刺激から肌を守ろうとして「メラノサイト」がメラニン色素を大量に作ります。

 

ということは・・・

シミやくすみなどの、肌老化を引き起こす可能性が高くなるということです!

 

しかも!!

過酸化脂質は「ニキビ」や「肌荒れ」の原因にもなることがあるんです!

こういった症状は「美容ケア」とは正反対の効果を引き出してしまいます。

せっかく肌ケアをするのに、逆効果になってしまっては悲しい結果に・・・。

 

酸化・劣化した美容オイルを使うと起こる症状をまとめると、こんな感じです。

酸化したオイルを使うと起こりやすい症状

  • 肌にチクチクした痛み
  • くすみ
  • シミ・シワ
  • 発がん性物質を含むようになる
  • 肌荒れ
  • ニキビ

こういった症状を避けるためにも、「酸化」「劣化」したオイルは使用を避けなければなりません。

また、酸化や劣化をしないように、正しい保管方法を守ること。

そして、酸化や劣化をしていないオイルを購入する必要があります。

 

アルガンオイルは酸化しずらいオイル

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルはオイルの中でも、酸化がしずらいオイルとして知られています。

それは、比較的長期間の使用が可能ということです。

また、オイルを肌に塗った状態でも太陽の光を浴びても問題ないということです。

 

日焼け止めとしての効果も、少しだけ期待することができます。

しかし、一般の日焼け止めなどと比べると効果は低いので、しっかりと日焼け予防をしたい場合は日焼け対策をきちんと行いましょう。(→アルガンオイルで日焼け予防・日焼けケアの効果ってどれくらいあるの?)

 

アルガンオイルの酸化・劣化を予防する

Argan oil アルガンオイル

ただし、いくら酸化しにくいといわれるオイルでも、やはり保管方法が悪いと酸化してしまいます。

アルガンオイルをはじめとする「植物性オイル」が酸化する原因は2つあります。

  • 空気中の酸素に触れる
  • 高温多湿にさらされる

この2つに当てはまる状況にあると、オイルは酸化しやすくなります。

良質なアルガンオイルの商品は、光を遮断するために色のついた容器のものが多いです。

 

また、使用する際に容器の中のオイルに空気が触れることも防げるとベストです。

そのため、ポンプ式の容器が理想的。

あるいは、小分けの容器に移して使用することで、酸化するリスクを低くすることができます。(→アルガンオイルの正しい保管方法とは?長持ちさせるために必要な3つのこと)

 

 

アルガンオイルは信頼の高いメーカーで購入すること!

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルはとっても高い人気を誇っています。

だからこそ、粗悪なアルガンオイルも市場にたくさん溢れてしまっています。

 

特にアルガンオイルは高級なオイルなので、他のオイルと混ぜて販売しているところもあります。

オイルの色やニオイなどを見て、品質を確かめたうえで購入することをおススメします。(→酸っぱい臭いは酸化の証拠?見分ける方法とは?)

 

酸化や劣化のしていないオイルを購入することも大切です。

そのためには信頼できるメーカーさんから購入しましょう。

長年人気を誇り、信頼できるメーカーさんはこちらから紹介しています。

初めてアルガンオイルにチャレンジする場合は、こちらも参考にしてみてください。(→アルガンオイルを選ぶ方法!口コミでも人気のオイルTOP3とは?)

 

アルガンオイル【酸化】【劣化】を見分けて、お肌に美容効果を!

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルは酸化しずらく、美容効果も高いです。

しかし、その効果を引き出すためには「品質の高いオイル」を購入することが必須。

 

安心できるメーカーさんから、信頼度の高いオイルを購入しましょう。

そうすることで、アナタのお肌やスキンケアに嬉しい効果を引き出すことが期待できます。

 

アルガンオイルには嬉しい効果がたくさんあります。

アナタの身体や肌にマッチした使い方を見つけてみてくださいね♪

 

>>アルガンオイルの効果と口コミ

 

アルガンオイルの公式サイトはコチラ!