アルガンオイル【顔に効果的な3つ使い方】コレさえ覚えればアナタもマスター!?

アルガンオイルの美容効果が高いと評判ですが、効果的に使うには「使い方」がとても大切です。

アルガンオイルのような美容オイルでも、使い方や量を間違えると、逆効果になってしまうこともあります。

Argan oil アルガンオイル

そのため、きちんとした「使い方」や「量」を知り、アナタの肌に合わせて使っていくことがとっても大切なんです♪

今回は、アルガンオイルを効果的に使える、顔への3つの使い方をご紹介します。

 

アルガンオイル【顔に効果的な3つ使い方】コレさえ覚えればアナタもマスター!?

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルを使うことで、多くの美容効果を期待することができます。

アルガンオイルに含まれるビタミンEやリノール酸、オレイン酸といった成分が、お肌に潤いとハリをもたらしてくれます。

特に、オレイン酸は私たち人の皮脂に含まれる成分と同じです。

そのため、肌に馴染みやすい性質があるので、美容成分をグングンお肌に浸透させてくれます。

 

ビタミンEには高い抗酸化作用があるので、アンチエイジング効果を求めるアナタにはピッタリ♪

美容オイルの中でオイルの中でも、ほかのオイルに比べてビタミンEの含有量が多いのがアルガンオイルの特徴でもあります。

このようなアルガンオイルの効果を引き出す、効果的な使い方があります。(→アルガンオイルの、実はスゴイ驚愕の美容効果とは!?)

そして今回は、顔に使う5つの方法をご紹介します。

 

1 クレンジングとして

Argan oil アルガンオイル

クレンジングオイルとして使用することができます。

通常のクレンジングオイルは、界面活性剤が含まれていることから「必要な皮脂」も洗い流してしまうことがあります。

しかし、アルガンオイルでクレンジングすることによって「必要な皮脂」は肌に残したまま、汚れだけを落とすことができます。

お肌に負担をかけず、毛穴の奥の汚れまで浮かせてキレイにすることができる、アルガンオイルならではの使い方です♪

 

ただ、使い方には注意しなければならないことがあります。

正しい使い方ができていないと、逆効果になってしまうことがあるからなんです。

クレンジングとしての正しい使用方法はコチラです♪

>>アルガンオイルでクレンジング♪正しい方法で美肌をゲット!

 

 

2 普段のスキンケアとして

Argan oil アルガンオイル

洗顔後にスキンケア用品として使用する方法があります。

化粧水をする前のお肌に、アルガンオイルを塗るだけの簡単な方法です。

しかし、たったこのひと手間で「お肌に浸透する美容成分」の効果が大きく異なります。

 

個人差はありますが、お肌が柔らかくなり、よりキメの細かいハリのあるお肌に近づくことができます。

それは、アルガンオイルに含まれる成分が、化粧水に含まれる美容成分を肌の奥まで浸透させてくれるからです。

ただ化粧水を塗るだけよりも、アルガンオイルを使った方が効果的なのです。

使用する場合は、正しい量とタイミングで使用していきましょう。

>>アルガンオイルを化粧水の前に使う方法!

 

3 フェイスマッサージやパックとして

Argan oil アルガンオイル

フェイスマッサージやフェイスパックにも使用することができます。

洗顔をした後に、通常よりも多めのアルガンオイルを使用して、スペシャルケアとして行いましょう。

お肌を温めながら行うことによって、潤い成分や美容成分が、より肌の奥まで浸透しやすくなります。

また、血行が良くなることで、肌のターンオーバーの正常化なども期待できます。

 

ブースターとして使用するだけでは、肌の潤いが足りないと思った場合にも最適♪

ケアの後は、オイルが肌にしっかりとなじんで、感触がモチモチになりますよ。

>>アルガンオイルでマッサージやフェイスパックの正しいやり方

 

アルガンオイル、正しい使い方で美肌をゲット!

Argan oil アルガンオイル

アルガンオイルに含まれる成分は、美容効果が高く、ほかのオイルに比べても浸透しやすい特徴があります。

そのため、ブースターとして使用したり、パックとして使用することによって、よりお肌の奥まで栄養素を届けてあげることができます。

ただし、そのためには「正しい使い方」と「分量」がとても大切です。

 

私自身も、もともとニキビができやすく、肌トラブルの多いお肌でした。

しかし、アルガンオイルやホホバオイルといった天然成分で、お肌に負担をかけないオイルを使用を始めたところ、肌の感触やトラブルが激変しました。

使い始めたころは、ニキビができたりしたのですが、使う分量やタイミング、そして時間をかけることで、今の肌トラブルのない肌にすることができたのです。

 

どうしてもニキビができるお肌にオイルが不安な場合は、ナゼ相性が良いのかご紹介します。(→大人ニキビ改善にはオイルが必要?その理由とは?)

また、ニキビがどうしても不安な場合は「アルガンオイル」よりも「ホホバオイル」の方が、ニキビができにくい特徴があります。

2つの成分を比較し、どちらを使うか決めてみるのもおススメです。(→アルガンオイルとホホバオイルの違いとは?アナタの肌にはどちらが効果的?)

 

アルガンオイルを初めて使う場合は、パッチテストを行ってから使用を開始しましょう。

お肌がアルガンオイルにマッチするようであれば、ぜひアナタに合ったケアをしてみてください♪(→パッチテストの方法とは?)  

>>アルガンオイルの効果と口コミ

 

アルガンオイルの公式サイトはコチラ!